2022年4月 資産状況

 

マロン ポートフォリオ

 

前月比+822,314円

これは円安効果です。ドル円+6.74%、レンジ121.624-131.253

 

CFDを3月末から始めたこともあり、ほぼ毎営業日、トレード。

FXとCFD中心に行ったとは言う桃の、勝ててない。

結果的に 2022年4月 ▲13【日-14.0、米20.5、他-20.4】7勝13敗

マイナス13.9万円となった。

日本株はトレードする回数が減り、ベア型商品で何日も寝かせてしまい大きくマイナスとなった。

米株はオニール流とレバ銘柄の二刀流wwwでレバ銘柄で大きく勝てても翌日大きく負けるの繰り返し。

値ごろ感から絶対入らないと決めたwww

CFDとFXは3月気持ちよく勝てていて調子に乗り、考え方ではない逆張りポジションが多く、大きく刈られる結果になった。

ドル円125円までは何とかついていけたのだが、125円~131円にかけては、うまく乗ることができず。

 

含み損は、レバ銘柄で約50万円のマイナスとなり、挽回するには途方もない年月がかかりそうです。

米国株 市場状況

4月後半に上がるアノマリーが外れ、4月はマイナスへ

以前、インフレ懸念、利上げ開始前への警戒感から丁重になった。

GAFAM決算から各日で◎◎ショックとなり、市場全体が冷え込んだ。

5月4日(日本時間5月5日未明)FOMC、利上げ0.50?確定か。それとも0.75?

 





Twitterでフォローしよう

おすすめの記事